便利で安いほうを|環境に配慮したガレキ選別のメリットと節約術について

環境に配慮したガレキ選別のメリットと節約術について

重機

便利で安いほうを

工事

自治体と業者のちがい

主に家庭用もしくは事業者から出るゴミのことを一般廃棄物といいますが、その量が少ないことや小さいこと、また家電リサイクル法で定められてないものなら、通常のゴミの日に出すことができます。しかし、上記以外のタンスのような粗大ゴミや冷蔵庫のような家電は、手続きに基づいて処分する必要があります。さいたま市では自治体が粗大ゴミの回収サービスを行っていますが、原則として平日の昼間で、収集手数料も支払わなければなりません。中には回収不可のものがあるなど、いろんな制約があります。それとはちがい、専門の民間回収業者が人気があるのは、いつでもどこでも回収に来てくれますし、基本的に事業者の一般廃棄物でも回収に応じてくれる点があげられます。

価値ある物は買い取り

家電リサイクル法に含まれる家電を回収する場合は、リサイクル料金を払う必要があります。ところが業者であれば価値あるのものなら買い取ってくれますし、たとえ商品価値がなくともパソコンであれば無料で引き取ってくれます。これはパソコンの中の部品に価値があるからです。大量の一般廃棄物や長い棒状であっても大丈夫です。大量であれば割引いてくれる業者もあります。なにより日時指定ができるのが大きな魅力で、あまり遅くなければ日暮れ後でも受付けてくれます。さいたま市も含めて各自治体によって一般廃棄物の取り扱いがちがったり、サービス料金も変わってきます。詳しいことはさいたま市に問い合わせするのもいいですし、さいたま市内をエリアとする業者に聞いても答えてくれます。